人生で最高の輝きをあなたへ

時期

1 いつから始める?

ブライダルエステにはこの時期にやらないといけないと言うのはありませんが、挙式の3ヶ月ほど前頃、つまり、ウエディングドレスを検討し始めた頃からはじめるのが最もいいと思います。花嫁の忙しさと施術の内容、ドレス選びの時間などを考慮すれば、3ヶ月が理想と言えます。

その時期なら、フェイシャルだけではなく、ドレスのデザインに合わせた部分の痩身など、プラスαのケアも十分に可能であると言われているためです。

例えば、週一回ずつのお腹や二の腕などの気になる部位などをケアして、後半はフェイシャル中心に行う、または、後半はフェイシャルを行いつつ、少しずつ他の少しだけ気になる部分を行うなどのコースの組み立てなども、可能です。

予算に時間の余裕があるのでしたら、6ヶ月前からスタートする長期プランもオススメです。ドレスを選ぶ前に、ボディ全体を細くし、サイズダウンをしたい要望も可能になるかもしれません。11号から9号へなど、ドレスの試着前から痩せたいと言うなら、早い内から初めて、体調を考慮しつつ行います。

挙式前に大幅な減量を行うと顔がげっそりしてしまったり、肌がかさついたりしてしまい返って逆効果になる可能性もあります。減量中のボクサーになってしまいます。6ヶ月前からなら、希望のドレスに合うようにコース設定することもできます。

体型の補正をするという、部分痩身やフェイシャル中心なら3ヶ月前から、全身のサイズダウンや、深刻な肌トラブルがあるなら6ヶ月前からを目安と覚えておきましょう。にきびや肌荒れ、くすみなどの肌トラブルも、速めに解消できれば安心です。

2 挙式直前

結婚式が決まると忙しくなり、バタバタしているうちに、いつの間にか、挙式直前になってしまった場合でも、あわてずに、一度だけでもエステサロンに行ってみましょう。エステティシャンはその道のプロです。与えられた時間内で、最大限の効果は出してくれるはずです。

例をあげると、ドレスを着た時に気になる二の腕やワキ、特にそのうちの二の腕はこれまでは施術が難しいとされてきていましたが、マッサージ技術の革新によって、1回で違いが分かるほどに進歩しているそうです。もちろん、多少の個人差はあると思いますが、それでもあきらめる前に、1度でもエステサロンに行って見ましょう。

また、フェイシャルマッサージも。小顔効果は歴然になっています。1度の施術でもフェイスラインは引き締まる、最近の風潮の「目を大きく見せる」と言う効果もあるそうです。肌の透明感や目の下のたるみなど、希望をエステティシャンに伝えてみましょう。あなたに合った最適な施術の提案をしてくれると思います。

カウンセリングだけなら、無料と言うサロンも多いので、時間があればいくつか回ってみて、一番親身に相談に乗ってくれるような所を選んでみるのが良いでしょう。ただし、挙式の数日前にお試しキャンペーンなどのような、お得なプランに惹かれて施術を受けてみるのは避けるようにしましょう。使った物が肌に合わない場合、返ってトラブルを招くこともあります。

挙式当日に、最高にキレイでありたいなら、ブライダルエステをトライしてみてください。実感するまでの日には個人差はあると思いますが、最終的にやってよかったと思えるはずです。

 

おすすめWEBサイト 5選

石垣島でツアーに参加する

最終更新日:2017/8/3

Copyright(C)2008 人生で最高の輝きをあなたへ… All Rights Reserved.